NZ日常

ロックダウンレベル緩和。オークランドはレベル2.5へ。

NZ日常
スポンサーリンク

今週からレベルが緩和されました〜!

先週までレベル3だったのですが、今回は緩和され2になるわけですが、レベル2.5との表現がされていました。

レベル2になるけど、まだまだ気を抜かないでねっと言われてるような感じです。

前回のロックダウン解除の時にはなかったルールも設けられたりしてニュージーランドではまさに新しい生活スタイルとなりそうです。

今回から設けられたルール

先日、オークランドの交通機関から出されたメールには新しいルールについて記載されていました。

こんな感じです。

今後は公共交通機関に乗る際にはマスクの着用が義務化されます。

そして自分が訪れたお店などでは入り口にQRコードがあり、それをスキャンして自分がここに行ったという履歴を残す形になります。専用のアプリがあるのでそれをダウンロードするんですが、ない人はお店の入り口で名前、連絡先などを書くことになります。

ということで昨日さっそく用事があってでかけましたが、バスに乗る時は、マスク着用で前のドアは利用できず、後ろのドアのみ利用可能でした。

コロナが流行りだした最初のころは、アジア人くらいしかマスクをしていなかったのに今ではみーんなマスク。不思議な感じです。

日本やアジアの国に人たちにとってはマスクをすることに特に何の抵抗もないですし、当たり前のようにマスクをしますが、今までそんな習慣のなかった人たちにとっては戸惑いなどもあるかもしれませんが、これが当たり前の新しい生活になっていくんですね。

COVID19追跡アプリ

そんな感じでロックダウンも緩和され、普通に外に出るようになりましたが、私も最近やっとCOVID19用のアプリをダウンロードしました。

アプリをダウンロードしてなかった時は、
スーパーに入る時も最近名前や電話番号を書く必要があって、NZでの自分の電話番号をいまだに覚えてない私は、毎回携帯を出して、見て、書いてというのがめんどくさいし、
何よりそれを書くペンを介して色んな人と接触してる?みたいな気持ちになったので、ようやくダウンロードしました!笑

実際使ってみるとこっちの方が何倍も速くて一瞬です!
なんでもっと早くダウンロードしなかったんだろう。。

こちらの方が手書きより効率よくて誰とも接触しないし安全です。笑

今後の生活

前回のロックダウンの時は、本当に感染者0人とかになるまでロックダウン解除されませんでしたが、今回はまだ毎日感染者が増加してる状況。。

一応政府が確認してるクラスター内とかでの発生者らしいけど、まだまだ気は抜けないなぁと思うので、マスク、手洗いとかちゃんとしなきゃ、と思う毎日です。

ニュージーランド政府が出しているコロナ対策のページではレベル2での暮らしについて、説明がありましたが、なんとこんなに色んな言語で確認できるようになっていました。

さすが移民大国!私にとっても日本語もあるのがとてもありがたい。
日本語で見れる方がわかりやすいし、情報もすっと入ってきます。

ということでまだまだ警戒しながらの生活が続きそうです~

本当にこれがあと何ヶ月?何年?もしくは一生?続くのだろうか。。

いつかまた平和な日常が戻ってきますよーに!

コメント

タイトルとURLをコピーしました