NZ日常

はじめまして!ワーホリ3か国目の私の自己紹介。

NZ日常

こんにちは。

ニュージーランドでワーホリ中のピン子と申します。

ブログをご覧いただきありがとうございます。

ブログのタイトル Kia Oraとは?

Kia Ora(キア オラ)というのはニュージーランドの先住民の言葉マオリ語です。

NZではよく挨拶としてHelloのような感じで使われたりしています。

マオリ語は、英語と違ってローマ字読みそのままみたいな発音が多いので、日本人にとってはわかりやすいのと、なんとなく音も面白くて可愛いなと個人的には思っています。

そしてKia Oraの言葉の意味を調べると、相手の健康を気遣うような意味合いも込められているらしく、素敵な挨拶だなと思い、このブログを読んでくださる皆さんへの挨拶としてこのタイトルをつけてみました!

今までの経歴

簡単に私のこれまでの経歴をご紹介。

大学生まで

京都で生まれ、京都で育ちました。

大学生までずっと京都生活。特に何の変哲もない?人生を歩んできました。

そんな私ですが、この頃から海外旅行にはまり、

海外で生活してみたい!

と、なんとなく憧れを抱き始めたことがきっかけで、大学3年生の夏休みを利用してアメリカのサンディエゴへ短期留学。

短期だったのだであっという間に帰国となり、楽しかった記憶を胸に日本での生活に戻っていきました。

そのまま大学を卒業し、東京で就職。

東京就職時代

海外への憧れはあったものの東京で就職をし、そこでもまた初めての一人暮らし、初めての東京での生活でわくわくした気持ちで東京生活が始まりました。

そのまま数年が過ぎ、気づけば仕事のやりがいを見いだせず、毎日残業に追われる日々。

将来のことを考えても希望を感じることもなく、先の見えない日々が続きこのままではだめだ!と思い立ち退職を決意。

ワーホリでオーストラリアへ

退職を決意し、当時韓国ドラマやK-popにはまっていた私は、韓国へのワーホリも考えていましたが、

韓国語の前にまずは英語ができた方がいいんじゃないか?

との思いが沸きあがって、その当時は全くと言っていいほど興味がなかったオーストラリアへのワーホリを決意。

2016年からオーストラリアのパースで1年生活をしました。

オーストラリア生活も終わる直前、台湾人彼氏(通称ひつじさん)と出会いました。

ワーホリで台湾へ

オーストラリアでのワーホリが終わり、日本で数か月生活した後、今度は台湾のワーホリへ!

全く中国語とは無縁の人生を送ってきたのでに、本気で ”謝謝” と ”你好” くらいしか分からないレベルの中国語だったと思います。。。

それでも何ともラッキーなことに日本人の社長さんの会社で働かせてもらえることに。

そこで1年近く働き、何とか少しづつ分かる単語が増えてはきましたが、なかなか会話できるレベルではなく、、日本へ帰国前に少しだけ語学学校へ通いました。

そこでは日本人はもちろん色んな国の友達ができて、中国語で会話する楽しさを感じることができました。

その時にはもうニュージーランドへのワーホリを決めていたので、またまた楽しかった台湾生活を惜しみながらいったん日本へ帰国。

そしてニュージーランドへ

また日本で数か月生活した後、次はニュージーランドのワーホリへ。

そして現在に至ります。

なんとも慌ただしい数年でした。笑

現在はニュージーランドのオークランドで生活中です。

ブログへの思い

このブログではそんな私の現在のニュージーランドでの日常や、これまでのワーホリのお話などなどを紹介していければと思っています。

自分の記録用として、また同じ境遇の誰かやワーホリや海外移住を目指す誰か、その他の誰かのお役に立てればうれしいですし、ブログの内容に共感してくれる仲間ができたらいいなとも思います。

これからよろしくお願いします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました